木の道通り

ゆっくり散歩するのもいいですね

先日昔から仲の良い男友達がキャバクラデビューを行いました。
友人自体は昔から「行きたい!」と言っていましたが…。
お金も無くせいぜいガールズバーへ行く程度でした。

友人も去年ようやく学校を卒業し社会人になり、会社に勤めるようになりました。
給料もある程度安定し、いつでもキャバクラへ行く事が出来るようなりました。
しかし友人は「初めてだから緊張して行けない」と中々行く事がありませんでした。

するとそれを知った会社の上司が、連れて行ってやると約束してくれたそうです。
そして先日念願のキャバクラへ行き、楽しい夜を過ごしたと言っていました。

友人は高校から男子校に通いそのまま専門学校へ進み就職をしました。
高校生当時からあまり女性との付き合いが無かったそうです。
久しぶりに女性にちやほやとされ、すっかりとキャバクラにハマってしまったのでは無いかと思いますね(–;)

先日もSNSの書き込みに「今日も出陣♪」と書いていましたが…。
多分行き着けのキャバクラに行くのだと思います。

私と友人は友人同士の関係でしか無い為、特に気にもしませんが…。
それが自分の恋人だとすればかなり頭を抱えていると思います。

幸い友人には彼女が居ない為、頭を抱える人物も居ません。
抱えるとすれば友人の両親くらいでは無いかと思いますね。

キャバクラは男性にとって癒しの空間だと言われています。
ただ話相手として通う男性も居れば…。
下心で向かう男性も中にはたくさん居ます。

私はホストクラブにも興味はありませんし、ボーイズバーにも興味がありません。
その為どうしてもキャバクラへ行く男性の気持ちを理解する事が出来ません。

特に彼女の居る男性がキャバクラへ行く理由が全く判りません。
キャバクラは普通の居酒屋よりも料金は高くなります。
普通に友人達と飲むのであれば居酒屋を利用すれば良いだけです。
会社の付き合いでキャバクラを利用する事は仕方ありませんが…。
プライベートで飲みに行くとなれば、嫌がる女性も多いのでは無いかと思いますね。

私の恋人は「お金が勿体無い」と言って今は全く行きませんが…。
若い頃はほとんど毎日のように行っていたそうです。
今となれば「そのお金が返ってくれば…」と後悔している程です。

恋人の今の考え方は理解の出来ない私にとってとてもありがたい物です。

その反面通い続けた人間がここまで後悔する物なのであれば…。
癒しを求めて通い続ける男性も考えた方が良いのでは、と思ってしまいます(^^;)

No Comments :(

Comments are closed.